失敗しない東京でのオフィスの探し方

物件探しは情報量が重要です。東京には多くのオフィスがあります。移転して条件が悪いことが判明すれば、すぐ引っ越しになるでしょう。インターネットの物件情報サイトで気になる物件内容を比較して、厳選してから新たなオフィスを決めていきます。

どの程度の東京のオフィスを借りたいかによって、家賃や広さが変わってきます。見栄を張る必要は無く、身の丈に合わせて物件を選びます。1人3坪が窮屈にならない広さという基本的な指標を参考にし、従業員数とのバランスを考慮します。家賃も月の売り上げの10%程度で抑えるのが基本です。例えば月に500万円の売り上げがあるとすると、その10%の50万円が経営において負担の少ない家賃相場となります。

これらのポイントを押さえてどのエリアで借りたいか、家賃と物件の設備を十分に考慮して東京のオフィスを見つけます。インターネットで情報収集をすると、それぞれのサイトのサービスや特典を得ることができて、お得に物件を借りられます。仲介手数料が無料だったり、引っ越しサービスを提供してくれたり、弁護士や税理士を紹介してくれる特典もあります。今の時代は情報量が求められます。焦らずじっくりと東京のオフィスを探せば、借りたいと思える納得の良い物件に巡り合えるでしょう。